BLOG

ブログ

こんにちは。ELINKSです。
今回は、クライアント様との雑談やお問い合わせなど、実際にお客様からいただいたご質問と回答をご紹介いたします。

※本ブログは筆者の私見と独断が含まれております。

やる気のないクライアントと、どう向き合えばよいでしょうか?

都内企業にて、ネット系の販促の企画立案や、デザイン作成の業務を行っています。

相談は、クライアントのことです。そもそも、ITリテラシーが低かったり、基本的なスキルも身についていない人たちで、
デザインの要望はなく「任せる」などと言っておきながら、いざデザインを作成すると、「こういうのじゃない」「なんか違う」「やっぱ、こういう感じがいい」など、
修正のオンパレードです。

そもそも、デザインを作成しても、確認まで非常に時間がかかっています。正直、片手間でやっているのが見え見えで、とてもストレスを感じてしまいます。

一方で、こんなことくらいで怒る自分の心の狭さに嫌気がさしています。

もっとおおらかに仕事したほうがいいと分かっているつもりなのですが、毎日がストレスで疲れ果てています。

こんな状況を何とかしたいと思っています。何かアドバイスをもらえると嬉しいです。

ITメディアコンサルタントの回答

正直、私が同じ立場でしたら、本気で仕事に取り組まない方とは、一緒に仕事をしないと思います。
そのような方と時間を過ごすより、やる気のある方と一緒に仕事をした方が、双方ともに良いことなのは明白です。
時間も体力も限りがありますからね。

しかし、お勤めの身なので、そう簡単にそのようなことはできないでしょう。
でしたら、思い切って、外に飛び出すことを考えてみても良いのではないでしょうか?

まずは、クライアントとしっかり話をし、それでも変わらなければ、上司などに報告。それでも、状況が変わらなかったら、本気で考えてみましょう。

やる気のない方とストレスまみれで仕事をするか、それとも、本当にやる気のある人と、一生懸命、仕事をしていくか。

今の時代、実力さえあれば、他に稼ぐ手段はたくさんあると思いますよ。

ご質問を、お待ちしております。専用フォームに、ご記載の上、送信してください。

※ 全ての質問に必ずしも答えられるわけではありません。何卒ご了承ください。
※ ご質問は、本ブログで取り上げる可能性がございます。(本名・住所・会社名などにつきましては、載せませんので、ご安心ください)

投稿者プロフィール

E-LINKS
E-LINKS
【茨城県公式】
・eスポーツ産業創造戦略検討調査業務 プロジェクトメンバー
・観光いばらき運営

【NHK水戸出演】
【無料動画素材サイト「ムビデコ」運営】
【もらって嬉しいプレゼント運営】
【E-LINKS代表】
【EWORKS株式会社 取締役】
【日本Web大賞!受賞】

関連記事一覧